HD-CE500U2の内蔵ディスクを取り出す

故障したNASのHDDを交換するのに、新たに中途半端な内蔵用ディスクを購入する気になれなかった(出費が痛い!)ので、余っているディスクがないか家中(といっても、自分の領域にしかそんなジャンク品はあるはずないが)探し回った。
そういえば昔、東芝HDDレコーダーの内蔵ディスクを換装しようとして失敗したときのHDDとかがあったような・・。
でも結局見つからず、出てきたのは、以前に同じNASが故障して交換した壊れた方のHDDぐらい。
ところが予想外のモノが見つかった。それは、4、5年前に家電量販店で液晶テレビを購入したときにおまけでもらった外付けハードディスク、バッファローのHD-CE500U2。容量が中途半端なことや、使っているうちに結構音がうるさくなってきたため、いつの間にか使うのを止めたままになっていたものだ。

(こいつを分解して、中のHDDを取り出して使えば出費はゼロだ!)

果たしてそんなことが出来るのだろうか? とやや心配であったが、ディスクの仕様がSATAだし(互換性があることは先日学習済み)、ダメ元で(とりあえず出費はゼロ!)やってみる価値はあるってことで、やってみた。

すると、こんなサイトもあったので、大いに参考にさせていただいた。
外付けHDD交換 バッファロー HD-CE

HD-CE500U2分解

HD-CE500U2の真ん中からバリバリッとケースをこじ開けネジをはずしたら、無事に(出費ゼロで!)交換用3.5inch 500GB SATA-HDDを手にすることができた。

 
BUFFALO Direct






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です