メタリックナノパズル『ガンダム』『ザク2』が気になる

メタリックナノパズルに新作が登場

2014年7月10日のゲーム関連ニュースで何気なく、
「メタリックナノパズルに『ガンダム』と『ザク』が登場」といったタイトルのニュースが目に留まった。
何のことかとニュースを詳しく見てみると、全身メタリックにキラキラと輝くガンダムと、これまた全身メタリックのザクが映っていたのだ。

(何だ、これは!)

メタリックで質感たっぷりなのはもちろん、かなり細部の形状まで再現されているではないか。

メタリックナノパズルって?

メタリックナノパズルについて調べてみると、薄い金属の板にレーザー加工が施されたもので、板からそれぞれのパーツを切り離し、パズルのように(というか、プラモデルのように)説明書通りに組み立てていくと、立体的なオブジェが見事に完成するという商品らしい。
組み立ての際は、パーツの切り離しにハサミやペンチが必要ではあるが、接着剤など必要なしで完成させることが出来るという。

いろんなシリーズが出ている

メタリックナノパズルの発売はこれまで、パズル商品を展開する「テンヨー」という会社から、建築物シリーズや乗り物シリーズなど、いろいろなシリーズが発売されている。
それが今回、『メタリックナノパズル プレミアム』として、テンヨーが販売代理店となり、発売元プレックスで売り出されるということらしい。
これまで発売されたシリーズをみてみる。

建築物シリーズ

東京スカイツリー 姫路城 五重塔
東京タワー 大観覧車 オランダ風車
エッフェル塔 エトワール凱旋門 エンパイアステートビル
ゴールデンゲートブリッジ ビッグ・ベン ピサの斜塔
タワー・ブリッジ

乗り物シリーズ

1908年式 フォード・モデル T D51-498号機形蒸気機関車 P-51 マスタング
SR-71 ブラックバード アポロ月着陸船 グラーフ・ツェッペリン
サンフランシスコ ケーブルカー ジェット旅客機 スペースシャトル アトランティス
タイガーI型戦車 タイタニック号 チェッカー キャブ
ヒューイ ヘリコプター フォッカー D-VII ブラック パール号
ライトフライヤー号 小惑星探査機 はやぶさ 零式艦上戦闘機 零戦
スタテン島 フェリー

スターウォーズ シリーズも出ていた

AT-AT R2-D2 TIEアドバンストX1
ミレニアム・ファルコン

昆虫シリーズ

No.1 トンボ No.2 ノコギリクワガタ No.3 オオカマキリ
No.4 タランチュラ No.5 サソリ

お手頃価格で手を出しやすそう

メタリックナノブロックは1商品あたりおよそ¥1,000程度で購入でき、完成すれば高級感あふれるオブジェを手に入れることが出来る。

 (なかなかお手頃な感じがするではないか・・)

おじさんとしてみれば、小さい頃にハマったプラモデルなどに再び凝ってみたくなる年頃になったものの、塗装するほどまでには思い切れず、かといって塗装もしないプラモデル作りっぱなしでは物足りない・・。
それに対してこのメタリックナノブロックは、組み立てるだけで高級感のある質感と満足感を手に入れることができそうであり、価格も手ごろとくれば、試してみたくなって当然とも言える。

おじさんが気になる製品としては、ガンダム、ザク2(どちらかといえばザク)はもちろん、スターウォーズシリーズ全てと、アポロ月着陸船、タイガーI型戦車、ブラックパール号、スペースシャトル アトランティス、オオカマキリといったところが、とても気になった。
早く1つは購入して組み立ててみたいものである。もしかしたらハマッてしまうかも知れない。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です