ドメインの仕向先を変更する

レンタルサーバー側でドメインの設定ができたら、今度は取得したドメインでそのレンタルサーバを見にいくよう、設定を変更する。

再びL.D.Pにサインインし、ユーザー管理室で「ドメイン登録情報変更」を選択する。取得済みのドメイン一覧が表示されるので、対象のドメインを選択し、「DNS仕向先設定変更へ」を押す。次に、「L.D.P以外のネームサーバを使用する」を選択し、XSERVERの方で指定されているネームサーバ名(複数)を入力する。確認画面で次に進めると、以下の画面となりドメインの仕向先変更は完了。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です