いよいよWordPressをインストール

さあ、やっとWordPressのインストールにはいる。
サーバーパネルから自動インストールを選択する。自動インストールの画面になるので、プログラムのインストールを選択する。

インストールできるプログラムがいくつか表示されるので、WordPressを選択。WordPressを選ぶと、いよいよブログの情報を入力していく。

①インストールのURLには、XSERVERで設定した、取得済みのドメインと、必要時応じてサブフォルダを指定する。
(ここでは、blogというサブフォルダの配下にインストールすることにした)
②続いて、作成するブログの名前を入力し、ブログで使用するユーザ名とパスワード、さらにはブログで使用するメールアドレスを入力。
(ここのユーザ名・パスワードは、データベースのユーザ名・パスワードとは別ものなので注意)
③データベースは事前に作成済みなので、こちらを選択。
④データベースを設定したときの情報を入力する。
⑤以上の入力が終わったら、インストールボタンを押す。

確認画面がでてくるので、内容を確認して確定する。

しばらく待てば、通常は無事インストールが完了する。

指示されたURLにアクセスしログオンすれば、やっと、ようやく、いよいよWordPressでのブログ生活がはじまるのだ。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です