高機能リモコン「iRemocon」が気になる

部屋中の家電をコントロールできる、最強?の学習リモコン「iRemocon」

株式会社グラモが販売している『iRemocon』は、スマートフォンなどと通信することで、端末の画面操作により部屋中の家電をコントロールできるようになる、高機能な学習リモコンだ。もちろん、コントロールできる家電はもともと赤外線リモコンで操作する機種ということになるが、家電の純正リモコンの赤外線信号をiRemoconに学習させることで、スマートフォンなどから自分でデザインした画面を使って自在に操作できるようになるというのだ。

「iRemocon」のここがスゴい!

公式サイトによるスペックやレビューサイトなどの情報から、iRemoconの素晴らしいと思える点をいくつか上げてみた。

  1. スマートフォンから操作可能(ios,Androidに対応)
  2. タブレット(iPad)の大画面に対応している
  3. マクロ機能(複数コマンドの組合せ)が使用可能
  4. タイマーによる予約機能
  5. 外部からのコントロールが可能
  6. 音声によるコントロールが可能(Android)
  7. リモコン画面のカスタマイズが柔軟(らしい)
  8. 赤外線が強力(らしい)
1.スマートフォンから操作可能(ios,Androidに対応)

今や誰でも所有しているスマートフォンが、そのまま部屋中の家電のリモコンになるのだから素晴らしい。もう、リモコンをいくつも並べる必要がなくなるのだ。家に一体いくつリモコンがころがってるというのか!

2.タブレット(iPad)の大画面に対応している

もちろん、タブレットの大画面に対応していれば、より多くのリモコンボタンが設置でき、スクロールやページ移動のアクションが減る分、使い勝手がさらに良くなる。

3.マクロ機能(複数コマンドの組合せ)が使用可能

テレビの入力を切り替えてからレコーダーの電源をONして再生するなど、複数のリモコンのボタンを連続して押さなければいけないケースがほとんど。それが、ワンボタンで実現できたら、とてもありがたい。

4.タイマーによる予約機能

家電がタイマー予約で操作できる。家電自体にもともとタイマー機能が備わっているものもあるが、もっと柔軟に予約が登録できると何かと便利にちがいない。

5.外部からのコントロールが可能

今の季節だと、帰宅前にエアコンをつけておいて部屋を暖めておく、なんて使い方ができるのだ。

6.音声によるコントロールが可能(Android)

Android端末では、何と音声認識でコントロールが可能というのだ。

7.リモコン画面のカスタマイズが柔軟(らしい)

人には個性があり、好みってものがあるのだ。自分好みに柔軟にカスタマイズできる方がいいに決まっている。

8.赤外線が強力(らしい)

部屋の隅に本体を置いておくだけで、あるいは、ターゲットとなる家電の方を向けていなくても赤外線が届くなら、より自由な場所に設置できるはずだ。

以上、これは最強に違いない!と思えるようなリモコンである。

(う〜ん、欲しいのだが、先立つものが・・・)






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です